男女別・待ち時間がヒマと感じる場面とその時間に希望するサービスとは…?

暇そうにしている女性の画像

PRTIMESでプレスリリース配信中

ドクターネイル爪革命を運営する在宅医療マッサージ株式会社では、PRTIMESを活用してプレスリリースを配信しています。
今回の記事は、30以上のインターネットニュースメディアに転載されております。
 
◆本記事を掲載頂いたメディアを一部ご紹介
朝日新聞デジタル&M/Infoseekニュース/エキサイトニュース/NewsCafe/東洋経済オンライン/産経ニュース/現代ビジネス/BIGLOBEニュース/時事ドットコム/ALL About NEWS/CNET JAPAN/財経新聞/PRESIDENT Online
 
今後も消費者動向を調査し、加盟店の皆様に役立つ情報を配信してまいります。

集客・売上UPの秘訣はお客様の待ち時間活用にあり!

足の裏には「反射区」という、内臓や各器官につながるとされている末梢神経が集中している場所が非常に多く集まっています。そのため、足つぼマッサージは全身のさまざまな機能の回復や美容効果、さらには冷え性や肩こりなどの改善効果も期待できます。

そんな足つぼマッサージですが、もっと気軽に色々な場所でフットケアのプロによる施術が受けられれば嬉しいと思いませんか?
また、銭湯や理美容室、ネイルサロンなどをご自身で営んでいる方は、お客様へのプラスαのサービスとして質の高い足つぼマッサージが提供できれば、更なる集客の可能性にも繋がるのではないでしょうか?

そこで今回、在宅医療マッサージ株式会社は、全国20代~60代の男女を対象に、「ちょっとした待ち時間にあったら嬉しいプラスαのサービス」についてのアンケート調査を実施しました。

さまざまな場面で待ち時間を有効に使いたい方や、ご自身でお店を経営されているオーナーの方はぜひ参考にしてください。

調査概要 : ちょっとした待ち時間にあったら嬉しいプラスαのサービス

調査日 2019年10月16日(水)~ 2019年10月17日(木)
調査方法 インターネット調査
調査人数 1,125人
調査対象 全国20代~60代男女
モニター提供先 ゼネラルリサーチ

男性は薬局での待ち時間が最もヒマと感じている

アンケート結果:待ち時間がひまだと感じるものは?

まず、男性の方に「待ち時間がヒマだと感じるものを選んでください」と質問したところ、「調剤薬局で薬を待っているとき」という回答が50.9%と最も多く、次いで「理容院やヘアサロンでパーマやカラーをしているとき」(24.6%)「スーパー銭湯で家族や彼女を待っているとき」(16.8%)「整骨院で予約待ちをしているとき」(12.8%)と続きました。

確かにこういった時間はスマホや雑誌などを見るくらいしかやることが思いつかないので納得してしまいますね。

具体的なエピソードがあれば教えてください」と質問したところ、

腰が痛く病院に行ったのに待ち時間でもっと痛くなりました(40代/会社員/栃木県)

妻の勧めで妻の行きつけの美容室でパーマをかけたことがあるが、店に備えているのは女性雑誌ばかりで、テレビもなく暇で仕方なかった。(60代/無職/静岡県)

スーパー銭湯で、自分以外の家族が全員女性のため、一人で待たなければならず、待つ場所も限られておりつらい。(40代/自営業・自由業/京都府)

などの回答が寄せられました。

「わかるわかる」と納得される方も多いと思いますが、待ち時間で腰痛が悪化してしまうなんて本末転倒。何のために病院に行ったのかわからなくなってしまいます。

待ち時間でフットケアを望む声は多い

アンケート結果:待ち時間が暇だと感じた時に嬉しいサービス

では、そんな待ち時間に望んでいるサービスは何でしょう?

待ち時間がヒマだと感じたときにあったら嬉しいサービスを教えてください」と質問したところ、「足つぼマッサージ」が45.6%と最も多く、次いで「ハンドマッサージ」(17.9%)、「足のむくみケア」(9.6%)、「足爪等ケア」(5.4%)と続きました。

そのサービスを選んだ理由を教えてください」と質問したところ、

(足つぼマッサージ)足つぼマッサージは効くから。待ち時間が苦痛でなくなり、むしろもっと待っていたい。(60代/自営業・自由業/東京都)

(足つぼマッサージ)健康に良さそうだが自分ではしっかりできないので(30代/会社員/沖縄県)

(足のむくみケア)手だとふさがってしまうので(20代/無職/宮城県)

などの回答が寄せられました。

なるほど、フットケアであればヒマな時間が有効に使える上にスマホや雑誌を見ながらでも受けられるので一石二鳥です。

女性の多くがヘアサロンでの時間がヒマと感じている

アンケート結果:待ち時間が暇だと感じるもの(女性)

では女性の方はどう思っているのでしょうか?

女性の方に「待ち時間がヒマだと感じるものを選んでください」と質問したところ、こちらも「ヘアサロンでパーマやカラーをしているとき」という回答が61.8%と最も多く、次いで「整骨院で予約待ちをしているとき」(17.2%)、「スーパー銭湯で家族や彼氏を待っているとき」(14.1%)、「ネイルサロンで施術を受けているとき」(8.9%)と続きました。

やはり「放置プレー」的な時間がヒマと感じる方が多いのは女性も男性も同じようですね。

具体的なエピソードがあれば教えてください」と質問したところ、

ヘアサロンでカラー中どこまで動いていいかわからず飲み物や携帯が取れない(20代/会社員/広島県)

ネイルの時に無駄に話をしないといけない。DVDを見せてくれるところがあったが、潰れてしまって残念(40代/専業主婦/福岡県)

美容室で、雑誌に興味がないのに渡される。スマホは、動画を見ると暇つぶしになるが、速度制限と音を気にしてしまう。(20代/学生/東京都)

といった回答が寄せられました。

確かに、パーマやカラー、ネイルの時間は自由に動くこともできないので、やれることも限られますよね。
動画を観ようにも音を出したら他のお客さんの迷惑でしょうし、もちろんイヤホンなんて付けられません。
こういった「手持ち無沙汰」な時間を有効に使いたいと思っている方は多いでしょう。

「待ち時間でフットケア」のニーズは女性からも高い

アンケート結果:待ち時間が暇なときに嬉しいサービス(女性の場合)

では、女性は待ち時間にどのようなサービスを望んでいるのでしょう?

待ち時間がヒマだと感じたときにあったら嬉しいサービスを教えてください」との質問には、「足つぼマッサージ」(32.0%)、「ハンドマッサージ」(26.0%)、「足のむくみケア」(24.8%)、「足爪等ケア」(4.6%)と続きました。

そのサービスを選んだ理由を教えてください」との質問には、

【足つぼマッサージ】

なかなか自分では正しい足つぼのマッサージができないから(30代/会社員/静岡県)

足の裏は全身に繋がると聞くが、実際に足つぼに行こうとはなかなかならない為(20代/会社員/京都府)

【ハンドマッサージ】

ハンドマッサージなら短時間で気軽に施術してもらえそうだから。(50代/パート・アルバイト/愛知県)

【足のむくみケア】

足のむくみは日頃気にしているし、待ち時間に利用できるとなると便利だから(30代/専業主婦/長崎県)

などの回答が寄せられました。

やはり女性もフットケアに魅力を感じる方が多いことがわかりました。

リラックスしたい人が多数だが、「足つぼ」人気も根強い

アンケート結果:足つぼ系とリラクゼーション系

因みに、足つぼマッサージは大きく分けるとエステなどで受けられる「リラクゼーション系」と、専門知識を持った足のプロによる「足つぼ系」の2種類が存在します。
みなさんはどちらに興味があるのでしょうか。

リラクゼーション系と足つぼ系、どちらのマッサージが好きですか?」と質問したところ、男性・女性ともに「リラクゼーション系」が過半数(男性59.8%、女性68.3%)を占める結果となりました。リラックスして身体も心もほぐして欲しいと思っている方が多いようです。

その一方で、「足つぼ系」も、男性・女性ともに3割以上の方(男性40.2%、女性31.7%)が好きと回答しました。専門知識を持ったプロによる“匠の技”の人気も根強いことが伺えます。

奇跡のフットケア『ドクターネイル爪革命』

ドクターネイルTOPページ

上項のアンケートの結果が示す通り、ちょっとした待ち時間でフットケアをして欲しいというニーズは非常に高いようです。しかし、当然ながら専門知識や技術を持っていなければ、質の高いフットケアサービスは提供できません。

そこでおすすめなのが、在宅医療マッサージ株式会社が運営する足と足爪専門サロンドクターネイル爪革命』です。

『ドクターネイル爪革命』は、痛い巻き爪や魚の目などの一般的な足のトラブルを処置できることをはじめ、肥厚爪や高齢者のフットケアまでトータルフットケアができる専門店です。日本初の専用マシンを使った施術は、その技術の高さから「奇跡のフットケア」と呼ばれています。

施設や店舗などへの出張サービスも可能

専用マシンはポータブル型となっているのが特徴で、施設や店舗などへの出張サービスも可能です。新たなスタッフを雇うことなく、最小限のコストで導入できることから、スーパー銭湯、理美容室、ネイルサロン、エステ、整骨院、ホテル、医療機関、老人ホーム、スポーツジム、薬局等々、さまざまな業種の施設や店舗のオーナー様からお問い合わせをいただいております。

また、専用マシンを使用することで清潔に処置を行うことができ、お客様にとっても施術者にとっても安全に処置が可能です。

痛いと思われる爪のケアも「切る」処置ではなく、最も負担の少ない「削る」処置を行うなど、お一人おひとりに合った処置方法を行います。そのため、大変多くの方にリピートしていただいています。

新店舗『足裏革命』砂子店がオープン予定

11月中旬には足の悩み・足の疲れに特化した新店舗『足裏革命』砂子店を川崎37番街にオープン予定です。また、全国に加盟店が広がっており、年間6万件以上、足のトラブルへの対応実績があります。

ドクターネイル爪革命の拠点として、神奈川・岩手・宮城・福島・東京・茨城・埼玉・千葉・新潟・石川・長野・静岡・愛知・大阪・京都・奈良・滋賀・兵庫・広島・愛媛・高知・福岡・大分・沖縄に加盟店があり、今後も続々出店予定です。

同一地域では一業種・一社のみビジネスパートナーを募集しているので、他店との差別化が可能です。お客様の待ち時間を有効に活用したフットケアサービスは、集客・利益アップにもつながります。ぜひ『ドクターネイル爪革命』へご相談ください。

高齢者施設へのフットケア導入相談

ドクターネイル爪革命のフットケアサービスを施設に導入したいとお考えの方は、こちらの窓口からご相談ください。ドクターネイル爪革命のフットケアの痛みのない施術を知って頂くために無料体験会も実施しています。