企業情報

企業情報(経営者挨拶・ビジネスへの想い・事業形態・経営理念・会社概要・沿革)をご案内いたします。

経営者挨拶

在宅医療マッサージ株式会社は、特有の付加価値=オリジナリティを追求し行動しています。

人は、誰にでも個性があり、また企業にも同様に個性があります。個性のある人や企業は人々から注目されます。ビジネスも同様に他の人にはないアイデアや輝きやスキルが人を引きつけ、魅了するのです。また、その独自能力は人々から重宝されます。

しかし、1人の力、1企業の力では、思うようにその力がなかなか発揮できないのが現実です。

夢を実現したい人・技術を身に付けたい人・安心して生活や仕事をしたい人・困っている人を助けたい人・自分の技術を世に出したい人。社会貢献したい人など様々です。

そうした人や企業から支持されるためには、オリジナリティ【個性】が必要になります。これは私達の付加価値の部分です。モノやアイデアを作るだけでは皆様の要望を満たすことはできません。また、それでは、企業の存在意義も見いだせないと考えます。

弊社は次世代に繋ぐオリジナル技術を確立し世界に広げ、学ぶ人・教える人・携わる人に誠心誠意のお付き合いをさせていただくこと。あるいは皆様の声に耳を傾け、些細なニーズに対しても持てる力を惜しみなく発揮すること。こうした社会貢献や活動が我々企業の基本姿勢です。そして、私たちには様々な思考(アイデア)やノウハウがあります。

私は、売上が多い企業、事従業員が多い企業が必ずしも良い企業だとは思いません。

私は、世の中のひとりひとりの個性を十分認識し、尊重するとともに、一人でも多くの人にゆとりやあたたかさを感じさせる企業でありたいと思います。

企業は社会に安心と安全また携わる人々の心を豊かにする器でなければなりません。人が生き生きと活動し、互いに慈しみ支え合える環境をつくることが私達の役目だと考えています。

そして、皆様と共に、その目標に向け歩んで行ければと考えております。

人生は一度きり。自分の足でたくさん歩いて様々な物を見て聞いて、素晴らしい発見や出会いができる事を楽しみにしています。

在宅医療マッサージ株式会社 飯田正人

ビジネスへの想い

子どもから高齢者まで「お客様の笑顔のために」

今、「フットケア」に注目が集まっています。「フットケア」は単に「足を綺麗にする」だけではありません。

足のなんらかのトラブルを抱えていたら、元気よく足を上げて歩行することは難しくなります。その結果、外出を控えたり、転倒したりと、自立を妨げる原因になるのです。

ドクターネイル・爪革命は、『変形した爪』『タコ』『ウオノメ』などにより痛みやコンプレックスがあるけど「どうしたらいいのか、わからない」という高齢者の悩みを解消するサービスです。

本来人間が持っている足の健康を取り戻し、高齢者の生活機能の維持・増進、転倒や閉じこもりの予防、ひいてはQOL(生活の質)の向上に役立ちたいと考えています。

ドクターネイルのサービスが始まったきっかけ

訪問マッサージを通じて『高齢者の多くがなんらかの足のトラブルを抱えている』という事に気づき、始まったのが「ドクターネイル・爪革命」です。足爪ケアの専門家がいるヨーロッパでの最新技術を取り入れフットケア事業をスタートいたしました。

いざスタートしてみて驚いたのは、『変形した爪』『タコ』『ウオノメ』などにより痛みやコンプレックスがあるけれど「どうしたら良いのか、どこに行けば良いのかわからない」という悩みを抱えている方が年代を問わず数多くいること。

そこで、全国にいる足に悩みを持った多くの方たちの悩みを解消するために、ドクターネイル・爪革命は全国での加盟店募集をスタートさせることになりました。

日本の足ビジネスの市場規模

グーグル・Yahooなどインターネット検索の中で足の悩みに関するアンケートでは、70%以上の人が何らかの足のトラブルを抱えていると示されています。(日経BP社調べ)

この日本の人口を1億2千万とし、その悩みを抱えるのが70%となれば、日本だけでも約8400万の人がいる事になります。

その問題を解決できるお店はあなたの周りに何件あるでしょう・・・

まずありません。ないのが現状です。

私は、人より少し先に発見しました。
この目の前に埋もれたビッグビジネスチャンスという金脈を。そして我々ドクターネイル爪革命Groupが、この夢のビッグビジネスの金脈を皆で掘り起こし始めました。

皆さん、ご自身で確かめてください、実感してください。
そして皆さんがこの事を確認実感できたら、この金脈を掘り起こせる私達の仲間になってください。

事業形態・FC展開

パートナーシップを組んでいる企業様やFCオーナー様、施設を利用している利用者様の声を元に、利用者様・事業主のニーズに合った形態で事業を展開しています。

店舗型フットケアサービス

ドクターネイル・爪革命

奇跡のフットケア「ドクターネイル・爪革命」は、 健康な足作り・トラブルの緩和・介護予防など幅広く注目を集めています。これは、一般の方から高齢者の方まで幅広い年齢層へアプローチするトータルフットケアサービスです。

今まで誰にも、どこにも相談できなかった方やあきらめていた方を救うために、安心してご相談いただけるスタッフを育成し、ヨーロッパの機器を進化させたマシンを独自開発。なるべく痛みのない施術を実現すべく、これまでなかった技術開発にも挑戦してきました。

若い方から高齢の方まで、足の悩みはそれぞれ。みなさん最初は少しの不安と大きな期待を抱えておみえになります。きれいになりたいという強い思いを「来てよかった。」と笑顔に変えられるサービスをご提供したいと考えています。

出張専門・店舗導入型・副業型

足のトラブル119番


痛みのない「新しいフットケア」をこれからの常識にすべく、店舗型の「ドクターネイル・爪革命」に対し、よりフットケア事業をスタートしやすい「出張専門型・既存店舗導入型・副業型」のサービスブランドとして「足のトラブル119番」を開始しました。

店舗まで歩いていくことが困難な方にとっては、出張サービスを利用するメリットがあります。一方で、施術の技術を身につけた方が、高齢者の施設や自宅に訪問して施術を行うことで、初期投資を抑えたスタートアップが可能です。ネイルサロンや美容室などの既存店舗を営む事業者とパートナーシップを組む場合にも適しています。100店舗限定で全国にフランチャイズ展開をすべくパートナ企業やオーナー様を募集しています。

次世代訪問ケア

メディカル・フレッシュ


訪問マッサージの利用者からも喜ばれる足爪ケアは、転倒防止としても寝たきり予防としても大変重要だと考えられています。高齢化社会に伴い成長中の『訪問医療マッサージ』、現場の高齢者さまの声から始まり、本場海外の技術により完成した『フットケア事業』、この2事業をコラボさせたサービスとして展開しているのが次世代訪問ケア「メディカルフレッシュ」です。

経営理念

小さなヒラメキが人を動かし
その行動は、やがて常識となり
ゆるぎない信念と思いやりを持って行動すれば
我々は日本の歴史を作る事ができる

会社概要

社名 在宅医療マッサージ株式会社 
代表取締役 飯田 正人
資本金 50,000,000円
所在地 〒210-0003
神奈川県川崎市川崎区堀之内町12番6号 2F
連絡先 電話 044-201-2918 FAX 044-201-2914
顧問税理士 谷間総合会計事務所
顧問弁護士 織裳弁護士事務所

沿革

平成23年06月 在宅医療マッサージ株式会社 資本金800万円 
平成25年01月 ドクターネイル爪革命堀ノ内町2Fにて営業開始
平成26年09月 資本金 1500万円 【増資】
平成26年09月 本社移転 川崎区貝塚より川崎区堀ノ内町に移転
平成26年07月 ドクターネイル爪革命 FC公募開始
平成26年12月 ドクターネイル爪革命 加盟契約23
平成27年01月 資本金 5000万円 【増資】
平成27年04月 在宅医療マッサージ FC公募開始
平成27年04月 在宅医療マッサージ 加盟契約12
平成27年07月 次世代訪問ケア・メディカルフレッシュ FC公募開始
平成28年07月 足のトラブル119番 出張専門・副業店FC募集開始
平成30年06月 累計FC加盟100達成