魚の目ケアの事例43

足の親指にまとまってできた魚の目

足の親指の腹と付け根に、やや厚みのある角質がありました。角質ケアで余分な角質を削っていくと、複数のウオノメが確認できました。魚の目の芯はまだ浅く、すべて削り取れました。歩行時の違和感が消えてすっきりしたと喜んでいらっしゃいました。
プロフィール
30代/男性
フットケア 出張可 店舗型 訪問マッサージ