足にタコが出来て靴を履くと痛みます。

お悩み相談への回答画像

足にタコが出来て靴を履くと痛みます。痛みをとって欲しいのですが。

ドクターネイル爪革命では、タコを専用シェーバーを使って削ります。適度な厚さに整えその後フットケアをしますので、足がしっとりツルツルになります。

足裏の角質が皮膚の表面(外側)に増殖して分厚くなったタコは、皮膚が厚く鈍感になっているので本来痛みはありませんが、悪化すると圧痛を感じたり、亀裂(皮膚のひびわれ)が生じると、強い痛みを感じることがあります。

また、一見タコのように見えても、足の角質が皮膚の内側に繁殖して芯をつくり、魚の目ができていることで痛みを生じている可能性もあります。

ドクターネイルの専用マシンではタコ・魚の目双方に対処が可能です。冷却しながら角質を削るので熱いと感じることもなく、ご安心頂けると思います。

タコ・角質ケアのページでは角質を除去する施術動画をご紹介しており、また、ビフォーアフター(施術例一覧)の中にはかなり大きくなったタコの施術例があります。合わせてご参考ください。

タコは発生の原因を知り、その予防をしていくことが大切です。ぜひ専門スタッフまで気軽にご相談ください。