約5年間巻爪で悩んでいます。

中学1年生の後半から今まで、約5年間巻爪で悩んでいます。 現在、両足の親指の両端に爪が食いこんで皮膚が結構膨らみ、靴をずっと履いていると蒸れて膿んできます。強くぶつけるととても痛いです。膿んだ後は、硬い瘡蓋のようなものができて、しばらく生活していると剥がせます。剥がれるとピンクの皮膚が見える状態の時や、薄い皮膚の状態の時もあります。 2度、中学の時に治療をしに皮膚科に行ったのですが、強い力で抑えられたり、麻酔なしで皮膚を切ろうとされたり、痛すぎて怖くて行くのが嫌になりそれから1度も行っていません。 治さなければいけないのは分かっているのですが、痛い手術はしたくありません。 どうしたら良いでしょうか。

お医者様とご相談の上、化膿や炎症の治療をして頂き、お爪を適度に伸ばし矯正ワイヤーやプレートをつけられる正常なお爪の状態になってからの施術となります。

こちらは医療機関ではありませんので、化膿している状態や赤く腫れている状態では施術をすることが出来ません。窮屈な靴を長時間履いたりしますと、爪が皮膚を傷つけてしまい、そこから 蒸れて繁殖した菌が入り化膿や炎症のきっかけとなる事があります。

日頃から衛生面や靴のサイズ、歩き方などを意識的に見直すこともお勧めします。